Nanairo Photo Salon

いろどり写真とカメラ話 -なないろふぉとサロンー

働く母のフォト活blogはじめます

f:id:kubosayoPHOTO:20160721111623j:plain

 

今日もおつかれさまです。

kubosayoPHOTOです。

 

働く母歴7年目、デジタル一眼レフ歴は11年目な30代です。

 

新卒からメーカーでサラリーマンを続けてきて、

若手の頃は深夜、明け方まで必死に働いてました。

週の半分は体調悪い・・・という

キャリアウーマンには向かない体力のなさ?で

3年目には転職サイトへ登録しエージェントにも相談したり。

 

産休に入る時には

そのまま一旦会社を辞めるだろうと

思っていたのですが

1年間の育休期間を過ごしていたら

あんなに大変で辞めたがっていた仕事が

猛烈にやりたくなりました。

 

忙殺の日々から解放されて

心が元気になったのか。

 

社会から切り離された疎外感、

隔離された感がすごかったからか。

 

強烈なインパクトをもたらしたのは

地元で見かけた「ザ・お母さん」の存在。

 

ノーメイクで髪はボサボサ、

おしゃれも気にせず疲れ切っている・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

(そういう時はもちろんあります!!

子育てって大変ですからね ><;)

 

子どもとお揃いワンピ着て

ベビ連れでキッズカフェ~~♪な

おしゃれ生活に憧れてい新米ママには

それは大変なインパクトがありました。

 

子育てに追われて

好きなことも出来ずに

もっさり老けていくのは嫌だ・・・!!

 

と強く思ったわけです。

 

なので、通勤往復2時間超えの

働く生活を選んだわけです。

(あ。もちろん収入の不安も

同じくらい大きな理由ですが^^;)

 

ここからは「働くママあるある」な

悩み満載の7年を過ごしてきたわけですが、

そのたびに解決策を模索しながら歩んできました。

 

子育てとの両立を考えて、

全く違う業界への転職も経験しました。

 

子どもが巣立ったら私に何が残るのか・・・?

このままでいいのか、と悩みスクールに通ったり、資格を取ったりもしました。

常にキャパオーバー、いつだって時間は足りません。。。

 

でも目指しているのは

「自分の人生も大事にして、今しかない子どもとの生活を楽しむ!」

なんだなって

だんだん気付いてきました。

 

写真はその想いをカタチにしてくれます。

 

昔からカメラのメカっぽい重厚感に

テンションのあがる私は

大人になってから

オリンパスデジカメ→リコーGR→NikonD40・・・

と使ってきました。

 

子どもが産まれてから

撮る機会が圧倒的に増えた

私のPHOTOライフですが、

悩みがありました。

 

それは

①写真が溜まりまくって手が付けられない。

撮ってもあまりプリントせず、

次の撮影の時にカード容量不足で

なんとなく消すことも多々あり。

パソコンにはデータもいっぱい…あわあわ。。。

 

②一眼レフなのにうまく撮れないことが多い!

本を読んでもなかなか上達しない。

これは一体どういうことか。。。

 

試行錯誤しながら

長くかかってしまった写真の悩みについて

仕事にプライベートにと

忙しくて時間をかけられない女性の

役に立てればなと思いました。

 

総合的な写真力アップにつながる話を

書いていきたいと思いますので、

ちょっと読んでってくださいな~。

 

 

<好きなモノコト>

カメラ、ものづくり、映画、アクセサリー、インテリア、周易。

時短、効率化、マイペース、ひとりじかん、学び。

カフェ、海、空、広々した空間、静かな場所。