読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働く女子の写真講座PHOTOコト.キャリア

転職キャリアに効く!働く女性の写真術&カメラのブログ

写真展を前に準備していること。展示物とDMと配布物と。

 今日もお疲れさまです。

kubosayoPHOTO(クボサヨフォト)です。

 

2017.1.20〜グループ写真展をやるのですが

今回はその準備について書いていきます。

 

きっかけは 

あるベテランカメラマン先生の・・・

 

「写真展やるなら半年後がいいよね。

3ヶ月後だと早すぎるし、

(準備がままならない)

1年後だとやらなくなっちゃうから

ちょうどいいのは半年後。」

 

という納得できるお言葉。

 

そして写真展やるぞ!!

となったのが去年の夏。

 

おもちゃ会社の開発時代、

10年以上にわたって

商品やサンプルの展示は

がっつりやってきましたが

写真となると初めてだらけ。。

 

写真の展示方法は額装、パネル、

種類も発注先もいろいろとありますが

今回は自分プリント&パネルに。

 

プリントは色の出方にこだわりたいので

何度も調整できる自宅プリンターです。 

 

発注してあがってきたら

イメージと違った!というのは

絶対に嫌なので自分でやります。

 

プリンターは昨年、

口コミを比較しまくり

評価が高かったCanon

PIXUS7730にしたのですが

写真を出力したい人にはおすすめです♪

cweb.canon.jp

 

使用用途としては

写真のプリントが多いので

インクと用紙は純正品です。

 

ネットプリントの写真より

圧倒的にキレイに仕上がります!

 

実店舗の写真屋さんでは

コントラストが高めに仕上がる傾向があったので

自分の写真にはあまり向かないかな、

というのが最近の印象です。

友達にプレゼントするスナップ写真なら

全然キレイでいいのですが。

 

 

 

今回の写真展は6人合同のグループ展示。

それぞれ作風はかなり違うので

「サイズはA4、1人5枚、フチなしプリント」

という決まりだけ統一しました(´・ω・`)

 

写真を貼ったパネルはハクバの7mmを使用。

A4サイズの在庫があったので助かりました~ 

額縁 - パネル - ハクバ写真産業

 

 

貼る作業は綿手袋をはめて慎重に・・・

空気やキズに注意しながら行いました。

 

f:id:kubosayoPHOTO:20170112111822j:plain

 

 

準備したものは展示写真の他に

名刺と撮影案内のリーフレット

ネット印刷会社へ発注。

 

写真がメインのリーフレットなので

印刷のキレイさにこだわっている

グラフィックへ注文しました。

 

www.graphic.jp

 

年末年始の駆け込みだったので

紙見本を手に入れてる時間はなく

ぶっつけ本番での発注です(;´・ω・)

 

失敗したら大量の枚数と印刷代が水の泡。。。

HPの注意書きや入稿方法を

ものすごーーく良く確認してやりました!

 

入稿データは自宅で何度かプリントして

色の出方も確認していました。

 

PCモニターだけの確認だと

紙印刷の時に色が違ってあがってしまうので

一度プリントすることをおすすめします。

 

f:id:kubosayoPHOTO:20170112112353j:plain

 

初めての印刷通販でしたが

データの確認メールや納品も

思っていたより早くスムーズにいったので

満足度高かったです。

 

 

 

DMハガキは

写真展の約2ヶ月半前に

メンバーの2名が作成してくれました!

 

展示会まではそれぞれがSNSなどで告知。

 

今まだバタバタと準備中ですが

一旦ここまでの経過を書きました。

 

本番まであと10日~。

お客さんに「来て楽しかった!」と

思ってもらえる写真展になるように

がんばります(´・ω・`)