なないろふぉとサロン

Nanairo Photo Salon -写真を通じて働く人をハッピーに♪ ‐ いろどり写真とカメラ話

秋の黄色をきれいに撮るには♪ 秋色にほっこり癒されて。

 今日もおつかれさまです。

フォトグラファーの

kubosayoPHOTO (クボサヨフォト)です。

 

好きを仕事にして

活動を広げたい女性のための

写真サービスとして

起業した方の出張撮影、プロフィール撮影、

作家さん、講師さんの作品撮影をしております

(/・ω・)/

 

真っ赤な紅葉も情緒があって素敵ですが

身近に楽しめる秋色といえば、

いちょうの黄葉もきれいですよね。

 

ほっこりする優しい秋色に癒されて

2017年の師走を乗りきろう、という回です。

 

うんうん。今年も一年がんばったね!

・・・と、ねぎらい合おうではないか。

 

 11月後半の黄葉たち

 f:id:kubosayoPHOTO:20171204183014j:plain

 

 

 

 

f:id:kubosayoPHOTO:20171204183028j:plain

 

 

うしろに写す、木漏れ日が好きです。

 

黄色と木漏れ日は相性がいいですね。

 

 

 

f:id:kubosayoPHOTO:20171204183021j:plain

 

落ち葉に顔をつくって遊んでみました。

 

葉が固くて破けてしまう、

意外とむずかしい、葉っぱの顔づくり。

 

何とも言えない表情の「葉っぱくん」に仕上がりました。

 

 

 

 

f:id:kubosayoPHOTO:20171204183047j:plain

 

黄色に色づくモミジもありました!

 

赤、黄、緑の共演が見られる

四季彩美の素晴らしい景色でしたよ。

 

 

f:id:kubosayoPHOTO:20171205055949j:plain

 

こちらは以前に撮影した黄葉さんです。

 

 

 

一眼レフカメラの撮影モード

 

黄葉をきれいに優しく撮るには

ピクチャーコントロール:ポートレートが

ぴったりです。(Nikon)

 

キャノンのピクチャースタイルにも

ポートレートがありますね。

 

ポートレートにしておくと

風景だけを撮ったり、

黄葉を背景にして人物メインで撮ったりと

切り替える場面でも

両方きれいに撮れるのでいいですね。

 

ちなみにモミジの赤を

真っ赤に強調したい時には

ビビッドが一番きれいなのですが、

そのままモミジを背景に人物撮影をすると

肌が黒っぽく濃くなってしまいます。

 

モミジの風景撮りと人物メインの撮影は

分けて撮るべし、ですね。

 

人物メインの撮影なら

赤いモミジでも

ポートレートがきれいです。

 

それ以外の設定は・・・

ホワイトバランスは晴天。

 

アクティブDライティングの設定を

より強め か 強め にして

木などの黒い強い部分が

主張しないように撮影しています。

 

そうすることで、

優しい印象の写真を作っています(`・ω・´)

 

 

ホワイトバランス(色温度設定)は

メーカーによっても、カメラ機種によっても

けっこう違います!

 

長くなってきたので、そのお話はまた今度・・・。

 

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

 

今日も働くみなさまが

テンションあげて

楽しく過ごせますように。

 

読者登録、ぽちっとしていただけると

励みになります( ˘•ω•˘ )

 にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

 

 

 

 

【美しさを引き出す商品撮影】

 作家, 講師さんの 作品撮影 受付中です。

イメージづくり や 魅せ方が重要になる

ハンドメイド作家さん、講師さんのための写真撮影プラン。

kubosayophoto.jimdo.com

 

 

個人ビジネス や 活動を広げたい女性へ

お店、サロン、教室、商品、プロフィール写真 の

*出張撮影*受付けています

 

ブログ、HP、チラシ作りに必要な写真がそろう

・撮影した写真のヘッダーで来てほしいお客さまを呼びこめる

・ナチュラルきれいなプロフィール写真で魅力アップ
・届けたいお客さまに伝わるWEBサイトに変わる
・写真をSNSに投稿できて宣伝にも効果的

 

ホームページ詳細→ 撮影プラン - kubosayophoto ページ!